古都からあなたへ便りをお送りします。


by geishagirl-kyoto

駒ヶ岳が見えました

 小学4年以来の大沼へ。翌日は曇り。

朝10時に車で大沼公園の中心部へ。

1時間くらい歩いた後、ヨットに乗り、写真を撮り、そして昼ご飯は湖畔近くの素敵なレストラン付きのホテル。

その後、私たち家族と両親達と別行動。

私たちは車で大沼公園を大回りで一周。


その後ホテルへ戻る。


4時半頃妹夫婦、私たち夫婦そして父と6人でホテル周辺を歩く。

駒ヶ岳が真ん前に見える。


雲がとれて見えたときの風景は目に焼き付いている。


母の一番上の姉を迎えに行った母から7時くらいに戻るから(その日函館市内はお祭りで交通規制があった)と電話が入る。


7時前総勢8人で晩ご飯会場へ。

最初市内に戻ってレストランを探そうと言っていたけど母達の話を聞いて
こっちにして良かったねと言い合う。


それぞれ選んでくる食材も多種多様で面白い。


明日は何をしようかと話すだけで1時間2時間と時間が過ぎていく。
[PR]
# by geishagirl-kyoto | 2009-08-03 00:45 | 函館
初飛行機の娘

6時に娘が起き、授乳。その後7時に起床。
朝ご飯を食べに下の階に行く。

今までいくつかのホテルに泊まってきたが、このホテルは一番良い。


朝ご飯無料で代金も安いし。


9時頃、チェックアウト。4日にまた同じホテルに戻るので荷物を預ける。

大沼に持っていく荷物だけ持って五稜郭タワーへ。


タワー入り口前で母から電話。両親はこの近くにマンションの一室を借りて一ヶ月過ごしているのだ。

1時間後くらいに五稜郭タワーを出るからと伝える。


明治時代へ突入する前の最後の武士の戦いと言えば分かりやすいか、
五稜郭の戦い。


文化庁が現在当時の建物を再建中。


約束通り母に電話。


五稜郭公園を歩いていてというので言われたとおりにする。


母と無事会うことが出来たところで来た道を戻る形で五稜郭公園の中心部を歩く。

六花亭のしゃれたカフェ付きの本店も紹介してもらい(最終日ココでお買い物をした)



11時半頃母のマンションへ到着。お昼ご飯を頂く。

13時頃妹夫婦がやってきた。

しばらく話す。




3時頃かんなを両親に預け、夫婦で車を取りに行く。

3時25分からレンタカーに乗ることに。


初レンタカーである。


大沼公園方面へ車のナビを設定。


5時前ホテルへ到着。


オムツを捨てるために出来ればふた付きのゴミ箱が欲しかったが、ロビーであっさり
ありませんと言われる。

しかもタオルをかんな用に借りて布団代わりにしようとしたらタオルは有料ですと言うので、
なかば怒りながらシーツを2枚下さいと言うとオッケイだった。

(なんなんだ・・・)


出産して初露天風呂。
かんなも入った。

温泉に入る前l、シャワーのところでかんなの体を洗ってる時、娘に気を取られて隣のおばさんにシャワーのお湯を掛けてしまった。おばさん露骨に「何してるのよぉ」と怒られてしまったのがちょっと肩身が狭かった。

事情が事情なんだからちょっと「あらあら大変ねぇ。わたしも濡れちゃったわ~」くらいの笑いが欲しかった。


母と一緒だったのだけど「そんなに怒らなくても良いのに」と母が言ってくれた。


ただ、その温泉には乳児も座れるイスがあったので良かった。



夜ご飯はとても盛り上がった。

2時間たっぷりお喋りして9時頃両親からのサプライズがあった。


歌を歌うアマチュアのおじさん(名前を忘れた)。

かんなが途中泣き出したので色々あやしながらの1時間。


彼が歌い終わるときまで会場に入れなかったのが少し残念だったけど楽しかった。



両親の部屋に3家族が集まり、談話。


さすがに眠気がやってきて10時半にそれぞれの部屋に。



11時。かんなをあやしながら眠りについた。
[PR]
# by geishagirl-kyoto | 2009-08-02 00:22 | 函館

初飛行機の娘

飛行機に乗るのは初めてのかんな。こちらの心配をよそに全く泣かずに
関西空港から函館に行くことが出来た。

そもそも今回の旅の目的は私たち家族3人と向こうで夏を過ごす両親とそして妹夫婦二人の大旅行。

前もって予約していたのに自宅から近くの駅まで行くタクシーが来なかったため半ば焦りながら12時半の飛行機に乗るため(もともと9時に予約していたので余裕はあったにしても)
近鉄難波の駅から南海電車の乗り場までベビーカーを足早に動かしながら行く。

南海ラピート出発が3分前。チケット売り場でギリギリ購入。私たちが電車に乗った瞬間に扉が閉まりました。


荷物もがらがら、かんなもベビーカーもがらがら

ギリギリはもういやや~!



予定通りに2時過ぎに函館到着。


遠回りになるバスに乗ってしまい、取りあえず叔母が住む市内へ。


6時頃両親と私たち夫婦で晩ご飯。

市電に乗って花火を見に行くも、駅周辺で降りた瞬間に大雨。

始まっていたのですが、ビルがあるため花火は見えず。

もうちょっと港の方へ行かないと見れなかったのですが、かんなが風邪をひいたり怪我をしたら何の意味もないので、諦めることに。


9時前ホテルに到着。


娘がベットから落ちないようにソファを動かしたり枕を動かしたりでとりあえず寝る。


明日はレンタカーを借りて大沼に行く予定だ。
[PR]
# by geishagirl-kyoto | 2009-08-01 22:13 | 函館

佐川美術館

琵琶湖翌朝は朝ご飯をホテルで食べられませんでした。授乳の時間でレストランが開いている9時半に間に合わなかったからです。
仕方がないのでホテルをチェックアウト。
昨日おやつを食べたショッピングセンターへ。


お腹が膨れたところで佐川急便の作った美術館へ。

受付で貸して貰えたベビーカーに乗り、熟睡するかんなを連れて館内を2時間。

授乳室で授乳後オムツ替えもすんなり。遅めのお昼を食べつつ、天気のいい中琵琶湖を見ながら私の運転で石山インターまで

昨日使い方を間違えたためわからなかったETCを使って無事帰宅。(笑)


良い骨休めになりました。


泣き叫んだら無理かもしれないけど、子連れには美術館は観光地よりも使いやすいかも。
[PR]
# by geishagirl-kyoto | 2009-03-19 22:24 | 初の3人家族旅行

琵琶湖

3.16-3.17

菜の花畑をバックにショッピングセンター(来る途中で見た)に入り、おやつ&オムツ換え。
30分くらいしてホテルへ帰りました。

16時。ホテルを出る直前に調べていたホテル付属のプラネタリウムの時間が17時始まり。

それに合わせてかんなに授乳。

50分、部屋から出てプラネタリウムへ向かう。

照明が暗くなってる中、最初のうちはぐずったものの、彼の腕の中でかんなは熟睡。

始まる頃には寝ておりました。


約40分後投影が終了。


部屋でご飯の続き&オムツ替え。

19時半頃晩ご飯のため昼ご飯を食べた12階へ。セットメニューしか選べずしかもまた塩辛い味付けだった。途中かんなが大泣き。メインが運ばれた後、彼が部屋に戻ってオムツを替えに行ってくれました(感謝)

先に晩ご飯を終えた私が大泣きしたかんなを連れて彼女の晩ご飯の続き。


8時半、一応に落ち着いたかんなをお風呂に入れる。

自宅のお風呂よりかなり大きめのお風呂。慣れない場所で心配したが、難なくクリア。


部屋の雰囲気が違うことで緊張して寝ないのではないかと心配したが、それも大丈夫だった。22時頃ちょっと早めの就寝。


顔の赤身は気になったものの、夕方遊んだロディ
で疲れたのかもしれない。
[PR]
# by geishagirl-kyoto | 2009-03-18 22:51 | 初の3人家族旅行