古都からあなたへ便りをお送りします。


by geishagirl-kyoto

 小学4年以来の大沼へ。

初飛行機の娘

6時に娘が起き、授乳。その後7時に起床。
朝ご飯を食べに下の階に行く。

今までいくつかのホテルに泊まってきたが、このホテルは一番良い。


朝ご飯無料で代金も安いし。


9時頃、チェックアウト。4日にまた同じホテルに戻るので荷物を預ける。

大沼に持っていく荷物だけ持って五稜郭タワーへ。


タワー入り口前で母から電話。両親はこの近くにマンションの一室を借りて一ヶ月過ごしているのだ。

1時間後くらいに五稜郭タワーを出るからと伝える。


明治時代へ突入する前の最後の武士の戦いと言えば分かりやすいか、
五稜郭の戦い。


文化庁が現在当時の建物を再建中。


約束通り母に電話。


五稜郭公園を歩いていてというので言われたとおりにする。


母と無事会うことが出来たところで来た道を戻る形で五稜郭公園の中心部を歩く。

六花亭のしゃれたカフェ付きの本店も紹介してもらい(最終日ココでお買い物をした)



11時半頃母のマンションへ到着。お昼ご飯を頂く。

13時頃妹夫婦がやってきた。

しばらく話す。




3時頃かんなを両親に預け、夫婦で車を取りに行く。

3時25分からレンタカーに乗ることに。


初レンタカーである。


大沼公園方面へ車のナビを設定。


5時前ホテルへ到着。


オムツを捨てるために出来ればふた付きのゴミ箱が欲しかったが、ロビーであっさり
ありませんと言われる。

しかもタオルをかんな用に借りて布団代わりにしようとしたらタオルは有料ですと言うので、
なかば怒りながらシーツを2枚下さいと言うとオッケイだった。

(なんなんだ・・・)


出産して初露天風呂。
かんなも入った。

温泉に入る前l、シャワーのところでかんなの体を洗ってる時、娘に気を取られて隣のおばさんにシャワーのお湯を掛けてしまった。おばさん露骨に「何してるのよぉ」と怒られてしまったのがちょっと肩身が狭かった。

事情が事情なんだからちょっと「あらあら大変ねぇ。わたしも濡れちゃったわ~」くらいの笑いが欲しかった。


母と一緒だったのだけど「そんなに怒らなくても良いのに」と母が言ってくれた。


ただ、その温泉には乳児も座れるイスがあったので良かった。



夜ご飯はとても盛り上がった。

2時間たっぷりお喋りして9時頃両親からのサプライズがあった。


歌を歌うアマチュアのおじさん(名前を忘れた)。

かんなが途中泣き出したので色々あやしながらの1時間。


彼が歌い終わるときまで会場に入れなかったのが少し残念だったけど楽しかった。



両親の部屋に3家族が集まり、談話。


さすがに眠気がやってきて10時半にそれぞれの部屋に。



11時。かんなをあやしながら眠りについた。
[PR]
by geishagirl-kyoto | 2009-08-02 00:22 | 函館