古都からあなたへ便りをお送りします。


by geishagirl-kyoto

カテゴリ:薬師寺・唐招提寺( 2 )

観月会

観月会


偶然にもチケットが手に入ったので、昨夜母と二人で唐招提寺でお月見&お茶を楽しみました。

彼は実家で両親の誕生日祝いをやっていたので、夜遅くなっても大丈夫でした。


前回彼と唐招提寺に行った折はまだ平成の大修理中で金堂は全く見えない状況でしたが、昨夜は大きな白い布がはずされ、綺麗な姿を見ることができました。

(構内案内図) 

18:00からお茶が飲めるとあったのですが、30分前から会場(新宝蔵)近くで並び、蚊に食われながらも、開場第1回で目的のお茶とお菓子を頂くことが出来ました。

お茶もふわふわほんわりした抹茶で本当に美味しかったです。

お茶を飲んだあと御影堂へ。

バレエダンサーで有名な熊川氏を横目にしばし人混みに紛れて仏像にお茶を献茶していると言うのを見ました。
c0001269_220153.jpg



最大の目的である月見は偶然にも講堂で仏像を見て出口にさしかかったとき、おぼろ月ながら雲から出てくる月を見ることが出来、
ふぅっと一息。
風流な一瞬でした。
[PR]
by geishagirl-kyoto | 2008-09-15 22:14 | 薬師寺・唐招提寺
12時5分自宅から歩いてすぐの駅から西の京へ電車。

下車後、目の前の薬師寺に到着。本坊を見つつ、金堂内薬師如来を参拝。

前の日テレビで言っていた手に水かきがあるかどうかもこの目で確かめることが出来、
一生その残像は残るでしょう(笑)


その後、今年初のおみくじを引き、結果は「吉」

旦那様の体が治りますようきちんとお祈りしてきました。


c0001269_2201277.jpg

c0001269_2223666.jpg


その後500メートル先の唐招提寺へ。

ただし平成の大修理のため国宝の本殿の建物自体は工事中。


それでも色々見回り、充実した気分に。

その後はとにかく歩いてあるいて歩いた。

西大寺まで歩いて年始に初詣の帰りに寄ったケーキ屋で喫茶。すでに時計の針は2時半。


ケーキ、うまい!(笑

c0001269_2261219.jpg

[PR]
by geishagirl-kyoto | 2008-01-14 22:06 | 薬師寺・唐招提寺